DAYS&NEWS

そうあいデンタルクリニック症例

2017. 07. 17

精密な総入れ歯を目指して

DSC_6128

DSC_6139

厳しい暑さが続いていますが、皆様はいかがおすごしですか?
スタッフのなかにも体調を崩している方が多く、早い回復を祈るばかりです。

今回は、入れ歯の症例について。
実は歯が長い間なくなった状態が続くと、顎がどこで噛んだら良いかを忘れてくるんです。
この方も、下の入れ歯が合わず、長い間悩まれていた方です。
「どこの場所が正常の位置なのか?」
それは、顎の左右の動きを診てあげると、中心の位置が浮かび上がってくるんです。
この一つの工程を組み入れるだけ、断然噛みごごちが変わります。
お困りのかたは、ぜひどうぞ。




◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇
神戸駅、高速神戸駅、ハーバーランド駅より徒歩5分
帰ってきたなって、心に灯りがともるような、そんなあったかい神戸の歯科医院
◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

Menu