DAYS&NEWS

院内紹介

2017. 11. 07

ラバーダム

CIMG0465

images

今日は、「ラバーダム」について。
ラバーダムとは、歯を治療する時に唾液とかが入らないようにかける、ゴムのカバーです。
ご存知の通り、唾液の中にはたくさんの細菌があったり、乾燥状態が保たれていないとうまく治療できない。
そんな時にこれを使用します。
実は、これを装着するためには、手間、材料代もかかるため、保険治療で使用している医院は少ないのが現状です。
海外では多く用いられていますが、保険外の治療で使用する場合が多いです。
デメリットして、やはり装着時の締め付け感や、ゴムが苦しかったりなどもあげられます。
そうあいデンタルクリニックも、ラバーダムを保険治療の一環として治療に取り入れています。
より予後の良い治療を行うために場合によっては勧めさせて頂くこともありますが、
あくまでも患者様と相談の上で治療方法を選択しますので、気軽におっしゃってくださいね。

☆ただいま、先生がラバーダムの準備をしてくれています☆




◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇
神戸駅、高速神戸駅、ハーバーランド駅より徒歩5分
帰ってきたなって、心に灯りがともるような、そんなあったかい神戸の歯科医院
◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

Menu