DAYS&NEWS

そうあいデンタルクリニック症例

2019. 12. 01

インプラント即時埋入




今回はインプラントについてのお話。

例えば歯を抜いて、インプラントを入れる時、

そこに骨が出来てくるまで待ってから、インプラントを入れる。

これは間違いということではないですが、

骨ができるまでの期間+インプラントが骨に結合するまでの期間がトータルでかかることになります。

これを解決する方法が、抜歯と同時にインプラントを入れる方法。

もちろん、適応は限られてきますが、大幅に治療期間が短縮できます。

実は最大のメリットは、歯茎の形が温存できること。

歯を抜いたら、ぽこんと歯茎が下がりますよね、あれがインプラントにより温存を狙うということです。

前歯部などにはオススメです。

ご相談お待ちしています。




◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇
神戸駅、高速神戸駅、ハーバーランド駅より徒歩5分
帰ってきたなって、心に灯りがともるような、そんなあったかい神戸の歯科医院
◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

Menu